Pocket

皆さんこんにちは。Lindsayです。りんじーって読みます。

10月27日、とっても楽しみにしていた映画の試写会に行って来ました。タイトルは、「アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング」

ぽっちゃり体型の主人公が、ひょんな事から絶世の美女になったという素敵な勘違いをし、超ポジティブな性格になる…という、新しい時代のラブコメ映画です。

この記事では、映画「アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング」のあらすじやネタバレあり感想、良かった点などを書いていこうと思います。

映画「アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング」あらすじ

舞台はNY。大手化粧品会社に勤務するレネーは、自分に自信が持てず、仕事も恋も積極的になれない毎日を過ごしていました。

ある日、バイクエクササイズ中に頭を打って気を失い、目覚めると鏡の前には絶世の美女になった自分が立っていた!(でも、そう見えているのはレネーだけ!)

超絶ポジティブな性格に生まれ変わったことで、自信に満ち溢れすべてが絶好調になっていくが…!?

映画「アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング」登場人物&キャスト

主人公:レネー

ぽっちゃりで自分に自信が持てない主人公のレネー。バイクエクササイズのジムの会員の中でも一際ぽっちゃり体型です。彼氏が欲しいがために、可愛い写真を撮ってサイトにUPしようと試みますが、「男なんてどうせプロフィールなんて見ずに顔写真しか見ないわ。」と冷めた意見を持っています。

主人公のレネーを演じたのは、全米人気No.1と呼び名が高いコメディアンのエイミー・シューマー。「エイミー、エイミー、エイミー!こじらせシングルライフの抜け出し方」という映画に主演し、ゴールデングローブ賞主演女優賞にノミネートされた、今最も波に乗っていると言っても過言ではない人物です。

「インサイド・エイミー・シューマー」という2013年から続く冠番組を持っているエイミー。女優のジェニファー・ローレンスとは一緒に旅行に行くほどのマブダチだそうです。この二人の会話、想像するだけでちょっと怖い。笑

そして、彼女は以前、ビキニ姿で雑誌’In Style’の表紙を飾ったことも話題になりました。それまで雑誌の表紙は細い身体のモデルや女優が常連でしたが、ありのままの自分の身体で勝負をした精神がカッコいい!女性からの支持が多いのも納得です。

レネーが働く化粧品会社のボス:エイヴリー

レネーが働く化粧品会社のボスは、ミシェル・ウィリアムズ演じるエイヴリー。女性の憧れの的であると同時に、ある悩みを持っています。ブロンドヘアと華やかな洋服が印象的なキャリアウーマン。

ミシェル・ウィリアムズは、「マリリン 7日間の恋」や「ブルーバレンタイン」、最近では「グレイテスト・ショーマン」に出演していましたね。NYでバリバリ働くブロンド美人を演じています。

レネーと同じフィットネススタジオに通う美女:マロリー

世界中の女性が憧れる美女、「エムラタ」ことエミリー・ラタコウスキーちゃんも、出演しています!

View this post on Instagram

Milano

A post shared by Emily Ratajkowski (@emrata) on

「全人類の夢」「生まれ変わったらなりたい顔ナンバーワン」「前世でどれだけ徳を積んだんだ!」とガヤが聞こえそうなくらいの完璧なルックスを持つお方。ファレル・ウィリアムズとロビン・シック、T.I.の曲’Blurred Lines’のPVに出演し話題となり、映画「ゴーン・ガール」や「ウィー・アー・ユア・フレンズ」などにも出演している、モデル兼女優です。

ちょっと中性的!?な心優しい青年:イーサン

どこか頼りないけど優しい心を持つ青年、イーサンは、クリーニング店でレネーと出会います。演じているのはロリー・スコヴェル。

他にもスーパーモデルのナオミ・キャンベルが出演していたりと、豪華な顔ぶれです。

映画「アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング」感想(ネタバレあり)

※ここから先はネタバレが含まれます※

この映画の主人公のレネーは、素敵な「勘違い」をすることで、周りの人が困惑するほどの自信を手に入れました。やがて、周囲の人にも自信を与えられるような人間に成長します。

つくづく思うのは、どんなに美人でも、皆がコンプレックスを持ちながら生きています。それを解消しようとあれやこれやと頑張っても、無い物ねだりに終わってしまいます。レネーのように、与えられたものに感謝できる人が、一番満たされますよね。

不覚にも、ラストにはウルっと涙が出そうになるシーンもありました。レネーがシャワールームで頭を打ち、素敵な「勘違い」が終了し、元の自分に戻った後です。鏡に映る自分の姿を見て落胆する彼女を見て、「こんなに魅力的で美しいのに…。」と、レネーを抱きしめたくなりました。

まずは、自分が自分を「綺麗だよ」って褒めることができたら、どれだけ幸せでしょうか?自分に自信がなくなったり、落ち込んだ時に観たい映画です。

私は完成披露試写会で鑑賞させて頂いたので、吹き替え版で主人公のレネーを演じたお笑い芸人の渡辺直美さんがゲストで登場されました。渡辺直美さんの声でのレネーは、本当にハマリ役!

渡辺直美さんはアメリカのコメディと日本のお笑いってギャップがあり表現が難しい部分もあったと語っていましたが、声を出して何度も笑いました。それくらい面白かった〜!(イベント中にサプライズのお誕生日ケーキも登場。おめでとうございます!)

私は、昔からこの手の映画が大好きなんですが、この映画は「愛しのローズマリー」とストーリーが似ている部分があるように思いました。あと、サクセスストーリーで言えば「キューティ・ブロンド」とも世界観が似ていましたが、主人公エル・ウッズはこの物語のレネーと正反対で、女子社交クラブのリーダーをしていたり、自分に自信があるタイプの女性ですよね。

「アイ・フィール・プリティ!」の方が、どちらかと言うと新しくて現代っぽい設定だなと思いました時代はまさしく、「みんな違って、みんな良い」の考えが以前よりも浸透したことが、この映画に現れていると感じました。

映画「アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング」予告編

映画「アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング」主題歌

この映画の主題歌は、メーガン・トレイナーの’Me Too’。「もし生まれ変わっても、私に生まれたいわ」と自信満々に歌う、まさしくこの映画にぴったりな曲です。歌手のメーガン・トレイナー自身も、フォトショップで修正されることに異議を唱え、自身のぽっちゃりボディを愛しています。その考え方、レネーに似てる!

Meghan Trainor – Me Too

サントラはこちら!

他にもHardwellのDare Youや、Maroon 5のWhat Lovers Doなどが収録されています。ハッピーになること間違いなし!

映画「アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング」作品情報

公式ホームページ

題名:「アイ・フィール・プリティ!人生最高のハプニング」(原題:I Feel Pretty)
公開日:2018年12月28日(金)
監督:マーク・シルヴァースタイン、アビー・コーン
製作:ドミニク・ラスタム、エイミー・シューマー、ニコラス・シャルティエ、アリッサ・フィリップス、マックG、メアリー・ヴィオラ
脚本:マーク・シルヴァースタイン、アビー・コーン
出演:エイミー・シューマー、ミシェル・ウィリアムズ、エミリー・ラタコウスキー、ロリー・スコヴェル、エイディ・ブライアント、ナオミ・キャンベル他

途中から少し物語の展開が強引な部分はありましたが、背中を押してもらえる映画です。公開日が12月28日なので、新年1発目の映画に観るのもオススメ。自分を好きになれる映画です(^^)

では、また次の記事でお会いしましょう!

Lindsay

Pocket

コメントを残す