Pocket

皆さんこんにちは!Lindsayです。りんじーって読みます。

レディー・ガガ&ブラッドリー・クーパー主演!この冬大注目の恋愛映画「アリー/スター誕生」が12月21日にやっと公開されました。

日本での公開を記念して、12月11日に六本木ヒルズアリーナで開催されたジャパンプレミアに参加してきました!豪華ゲストが登場し、この映画の主演と監督を務めたブラッドリー・クーパーもアメリカから駆けつけ、熱気あふれるイベントになりました。そのジャパンプレミアの様子をブログに書きたいと思います。

「アリー/スター誕生」作品情報

「歌って、恋して、傷着いて。私は生まれ変わる。」

1937年の「スタア誕生」に始まり、これまでに何度も映画化された物語が、ブラッドリー・クーパー監督&レディー・ガガ主演で描かれた。スターになることを夢見るアリーは、昼間はウエイトレス、夜はバーでシンガーをしていた。そんなある日、ツアーで街を訪れたロック歌手ジャクソンに出会い、夢への道が開け始める。という物語です。

アメリカでは10月5日(金)に公開された「アリー/スター誕生」は、全世界興行収入は400億円超えの大ヒット。ゴールデン・グローブ賞でも主要5部門全てに選出されていて、ドラマ部門の最多ノミネートとなり、アカデミー賞への期待も高まりました。サウンドトラックは全米アルバム・チャート3週連続1位、世界83ヶ国のiTunes で1位を獲得し、楽曲も素晴らしいことが証明されています。

そんな話題の映画「アリー/スター誕生」のジャパンプレミアには、水沢アリーさん、叶姉妹さん、デーブ・スペクターさん夫妻、岡本至恩さん、ジローラモさん、関根麻里さん、Kemioさん、すみれさん、そしてローラさんという豪華ゲストが登場しました。

すみれさん
隣の男の子たちのお陰で、ローラさんが自撮りしてくれました!
You Tuberでレディー・ガガの大ファンとして知られるKemio/けみおくんと自撮り。
あげみざわ!

遂にブラッドリー・クーパーが登場!

主演&監督を務めたブラッドリー・クーパーが登場すると、会場は溢れんばかりの歓声に包まれました。それもそのはず、今回の来日は約5年ぶり。日本のファンは長い間、彼の来日を待ちわびていました。

写真や握手などのファンサービスをした後は、「アリー/スター誕生」の撮影背景についてたくさん語ってくれました。

世界的ロック歌手ジャクソンを演じたブラッドリーは、今まで映画で歌ったこともなければギターやピアノを弾いたこともなかったそう。劇中で歌っているシーンはすべて生で収録していると、徹底した役作りについて教えてくれました。

なんと!ブラッドリー・クーパーと2ショットを撮ることができました!

「世界にひとつのプレイブック」、「ジョイ」、「アメリカン・ハッスル」、「二つ星の料理人」、「アメリカン・スナイパー」、「プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ」などなど彼の映画のファンなので、ブラッドリー・クーパーを間近で見ることができて感激でした!

この日は試写会にも参加したので、次の記事では「アリー/スター誕生」の感想を書きたいと思います。

「アリー/スター誕生」予告編

「予告編だけでも泣ける…!」という声も多い映像がこちら。今年の冬は「ガガ泣き」しましょう。

主題歌「Shallow」の特別映像はこちら。歌詞が沁みます…!

「アリー/スター誕生」作品情報

題名:「アリー/スター誕生」(原題:A Star Is Born)

「アリー/スター誕生」オフィシャルサイト

公開日:2018年12月21日(金)

監督:ブラッドリー・クーパー

製作:ビル・ガーバー、ジョン・ピータース、ブラッドリー・クーパー、トッド・フィリップス

脚本:エリック・ロス、ウィル・フェッターズ、ブラッドリー・クーパー

出演:ブラッドリー・クーパー、レディー・ガガ、アンドリュー・ダイス・クレイ、サム・エリオット、デイヴ・シャペル、アンソニー・ラモス他

この日はとても冷えましたが、寒空の中ファンサービスに応えてくれたゲスト達のおかげで、ジャパンプレミアをとっても楽しむことができました!

それではまた次の記事でお会いしましょう!See you soon!

Lindsay.


Pocket

コメントを残す