selling sunset セリング・サンセット

Netflix実話「セリング・サンセット」のあらすじ・登場人物。豪華物件を売る美女たちの日常

Pocket

皆さんこんにちは!Lindsayです。りんじーって読みます。

今回は、Netflixで好評配信中のリアリティ番組「セリング・サンセット〜ハリウッド、夢の豪華物件〜」シーズン1のあらすじや登場人物について紹介したいと思います。

selling sunset セリング・サンセット

映画や海外ドラマと同じくらい、台本なしのリアリティショーが好きな私ですが、ロサンゼルスが舞台の「セリング・サンセット」にもドハマりしました。バリキャリの美女たちの仕事の流儀やプライベートの恋愛事情、そしてリアリティ番組を盛り上げる女同士のいざこざという3つの見どころが詰まった、斬新なリアリティ番組でした。

それでは早速、「セリング・サンセット」のあらすじや登場人物について書いていきたいと思います。

セリング・サンセット/あらすじ

「セリング・サンセット」は、ロサンゼルスに実在する、豪華物件ばかりを取り扱うオッペンハイムグループという不動産会社を舞台に、そこで働く容姿端麗な美女たちが、億単位の豪邸を売る日常に密着したリアリティショー。オッペンハイム不動産を経営するのは、ジェイソンとブレットの双子の兄弟。

リアリティ番組なので、もちろん全て実話!リッチな人たちが住むプール付きの大豪邸を売りながら、プライベートでは恋愛や人間関係に悩む彼女たちのゴージャスな日常が覗き見できます。

セリング・サンセット/登場人物

クリッシェル・スタウス

selling sunset セリング・サンセット
引用:@chrishell.stause/Instagram

1981年ケンタッキー州出身。シーズン1の第1話でオッペンハイムグループで新入りとして働く物語の中心人物。過去に貧しい暮らしをしていたことを本作で語っており、曲がった事が嫌いで誰にでも優しい女性

以前は女優として活動しており、夫は人気海外ドラマ「THIS IS US〜36歳、これから」の主演を務めるジャスティン・ハートリー。2006年には、ドラマ「glee」などで知られるマシュー・モリソンと婚約をしていました。

クリスティーン・クイン

selling sunset セリング・サンセット
引用:@thechristinequinn/Instagram

オッペンハイムの営業チームの女ボス的存在。派手なパーティーが大好きで、いつもゴージャスに着飾っています。クリスティーンは以前からリアリティショーが大好きで、出演を懇願していたそう。

性格は絵に描いたようなお嬢様キャラで、女同士のいざこざはほぼクリスティーンが仕掛けていると言っても過言ではありません。その美貌を武器に、大富豪のパートナーをゲット!

メアリー・フィッツジェラルド

selling sunset セリング・サンセット
引用:@themaryfitzgerald/Instagram

キャリアが長く仕事熱心なメアリーは、ジェイソンとブレットにもその実力を認められています。恋人は、イケメン年下モデルのロメイン。ちょっと頼りない彼に悩む姿に共感するはず…!

メアリーは過去に2回結婚していて、「1人目は亡くなり、2人目は夫として最悪な人だった。」と、辛い経験をしたことをインタビューで語っています。彼女は16歳の時に息子オースティンを出産したシングルマザーで、オースティンは恋人のロメインとわずか4歳しか差がありません。

メアリーの逸話はまだあります。なんと彼女は、オッペンハイム不動産の社長、ジェイソンの元カノ(!)。仕事ができて恋多き女のメアリーの恋愛模様は大きな見どころです。

マヤ・ヴァンデール

selling sunset セリング・サンセット
引用:@/Instagramthemayavander

イスラエル出身のマヤは、フロリダとロスを行き来する生活を送っており、フロリダではダグラス・エリマンという不動産会社で、ロスではオッペンハイムに勤務して物件を売っています。

営業としては初心者ですが、不動産について熱心に勉強する姿が印象的。趣味はピラティスで、プライベートでは、夫との間に2人の子どもがいて、まだ幼児なので子育てに奮闘しています。

ヘザー・リー・ヤング

selling sunset セリング・サンセット
引用:@/Instagramheatherraeyoung

南カリフォルニア出身のヘザーは18歳からモデルとして活動し、プレイボーイ誌でプレイメイトを務めた経歴があります。

キャピキャピしているヘザーですが、仕事ではプロ意識が高く、完璧主義です。プライベートの恋愛事情は、不動産投資やテレビ番組のホストとして活躍しているタレク・エル・モウサと交際中。タレクはヘザーの32歳の誕生日にフェラーリをプレゼントするなど、とにかく派手なカップルです。

ダヴィーナ・ポトラッズ

selling sunset セリング・サンセット
引用:@davinapotratz/Instagram

ドイツ出身の黒髪美女ダヴィーナは、モデルとしても活動していた美貌の持ち主。シーズン2では、かなり大きな物件を取引することになり、プレッシャーがのしかかります。

いつもクリスティーンに従っているイメージですが、歯に衣着せぬところがあるので、メアリーの婚約者のロメインともトラブルが起きてしまう予感…!?

アマンザ・スミス

selling sunset セリング・サンセット
引用:@amanzasmith/Instagram

母性溢れるアマンザは、シーズン2から登場。オッペンハイム不動産で営業としての仕事をしながら、自身でインテリア会社を経営しています。

元夫で元NFL(アメフト)選手のラルフ・スミスとの間に2人の子どもがいて、シングルマザーとして子育てに奮闘中。

ジェイソン&ブレット・オッペンハイム

selling sunset セリング・サンセット

物語の舞台となるオッペンハイム不動産の経営者&副社長を務める双子の兄弟。2019年にウォール・ストリート・ジャーナルが発表した「アメリカの不動産エージェントランキング」にて、ハリウッド・ヒルズ/サンセット・ストリップ部門で堂々の第1位、ロサンゼルス部門では第3位に輝く著名な不動産会社に!

セレブリティ御用達の不動産会社ということですが、そのリストにはオーランド・ブルームや、ジェニファー・ロペスのパートナーで元野球選手のAロッドなど、名だたるセレブの物件に関わっています。

セリング・サンセット/見どころ

selling sunset セリング・サンセット
引用:@jasonoppenheim/Instagram

この章では、セリング・サンセットの4つの見どころを紹介します。

全て実話!バリキャリの美女たちの仕事の流儀が満載!

セリング・サンセットに登場する不動産営業のほとんどは、元女優やモデルを経験している美女たち。

けれども、セレブを相手に不動産を売るのは至難の技で、容姿端麗なだけでは務められません。

一見華やかに見えますが、不動産売買は立地や家の詳細などの知識を得て、家のオーナーと買い手の仲介をして適正な価格でオファーをするという、高度な能力が問われる仕事なのです。

時には口説かれることもありながら、プロとして仕事に励む彼女たちの姿は最高にカッコよく、憧れてしまいます。

プライベートの恋愛事情に共感間違いなし

オッペンハイム不動産で働く美女たちの恋愛模様は様々。良好な関係を築いている夫婦や、恋人と上手くいったりいかなかったりを繰り返している人も。

しっかり者のメアリーは、イケメンで10歳以上の年齢差がある恋人のロメインと深い中になりますが、少し頼りなく収入も少ない彼との将来に悩みます。

このようなリアルな恋愛の悩みは、共感すること間違いなし!

リアリティ番組を盛り上げる女同士のいざこざ

女同士の喧嘩や意地の張り合いはリアリティ番組に欠かせない要素。

セリング・サンセットはバリキャリ女子の番組だからそんなに争わないのでは…?という疑問を持っている人がいるなら、それは大きな間違いです。

「まるで中学生の女子みたい…!」と思ってしまうほど幼稚な悪口の言い合いや、「私の方が凄いのよ!」というマウントの取り合いが沢山あります。

特に、トラブルメイカーとして目立っているのは女王様キャラのクリスティーン。彼女に従う者、対立する者…。日常的に勃発する人間関係のトラブルから、いつの間にか目が離せなくなります。

タイトル通り、夢の豪華物件は見ているだけでワクワク!

番組に登場する豪邸は、ビバリーヒルズやベル・エアといったロサンゼルスの高級住宅街に佇むセレブ向けの屋敷ばかり。

さすがアメリカ!と唸るほどの広さで、景色やインテリアを見ているだけでも非日常を味わえます。

セリング・サンセット/予告編

セリング・サンセット/作品情報

題名:「セリング・サンセット」(原題:Selling Sunset)

公開日:2019年3月21日

出演:ジェイソン&ブレット・オッペンハイム、クリッシェル・スタウス、クリスティーン・クイン、メアリー・フィッツジェラルド他

それではまた次の記事でお会いしましょう!See you soon!

Lindsay.

Pocket

コメントを残す