Pocket

皆さんこんにちは。Lindsayです。りんじーって読みます。

最近はインスタに投稿したくなるほどオシャレな「インスタ映えカフェ」が流行っていますよね。今回のブログでは、原宿に店舗を構える神戸発のカフェ、ウィズアウトスタンド(W/O STAND)を紹介します。

こちらのカフェは思わず写真を撮りたくなるほどオシャレな上、カップにラッパーのイラストが描かれているんです。

カフェW/O STANDとは?

カップに貼られたステッカーのデザインが店舗によって違うところが特徴のカフェ、W/O STAND。神戸をはじめ、原宿、京都などに6店舗を構えています。

セレクトショップやカフェで積み上げた経験を持つオーナーがこのカフェをオープンしたそうです。

View this post on Instagram

. 2018/05/07 mon. . おはようございます🌞 GWは沢山のご来店ありがとうございました!! 天気が少しどんよりしていますがまた1週間が始まりましたね🌤休憩のお供にアイスのカフェラテを飲んですっきりしましょう☕️ . 本日11:00-19:00まで @pekotampe__ が皆様のお越しをお待ちしております!♥ . ※13:00-14:00の1時間はcloseとさせていただきます。お間違い無いようご来店ください。 . #東京#東京観光#東京旅行#原宿竹下通り#東京カフェ#東京カフェ巡り#原宿カフェ#表参道カフェ#catstreet#harajukucafe#coffeestand#キャットストリート#カフェ巡り#カフェスタグラム#デリスタグラマー#カフェ部#カフェ好きな人と繋がりたい#エスプレッソ#カフェラテ#レモネード#フォトジェニック#supreme#原宿スイーツ#表参道スイーツ#retrip_cafe#ダブルオースタンド#withoutstand#wostand#withoutstandharajuku

A post shared by W/O STAND HARAJUKU (@with_out_stand_harajuku) on

W/O STAND 原宿店のメニュー

エスプレッソやカプチーノ、カフェラテなどのメニューの他にも、赤ぶどうジュースやレモネードなどカフェインレスのメニューもありました。

店内には 6名ほどが座れる席と、コンセント付きのカウンター、そして屋外にはベンチがありました。無造作に貼られたであろうステッカーも絵になります。

W/O STAND 原宿店のステッカーのモデルは誰?

店舗によってデザインが違うW/O STANDのキャラクターですが、原宿店のモデルはなんと、Wu-Tang ClannのGZAだそうです!(私は勝手にSwizz Beatsだと思っていました…!汗)

BEAMSやbeautyandyouthなどとコラボをされているイラストレーターの金安亮さんによるデザインだそうです。

ちなみに、W/O STAND下北沢店のイラストはNasだそう。オーナーさん、Hiphop好き確定。

View this post on Instagram

. . . 2018/09/19 wed. . おはようございます! 本日は朝から気持ちのいい天気ですね☀️ . 9月限定のマロンサンデーは、 秋の風味を感じられるマロンのホイップで ホットラテやアメリカーノとよく合います🍂 数量限定ですので、是非お早めにお試しください☕️ . 本日は、 @wo_itoko と @pekotampe__wo で 皆様のお越しをお待ちしております🍁 . . #神戸カフェ #京都カフェ #大阪カフェ #下北沢カフェ #関西カフェ #東京カフェ #原宿カフェ #韓国カフェ #カフェ #カフェ巡り #カフェ巡り好きな人と繋がりたい #카페순례 #カフェ好きな人と繋がりたい #コーヒー好きな人と繋がりたい #instafood #cafe #coffee #コーヒー #카페 #카페스타그램 #여행스타그램 #vscocoffee #vscocafe #wostand#withoutstand#withoutstandshimokita

A post shared by W/O STAND SHIMOKITA (@with_out_stand_shimokita) on

 

W/O STAND 原宿店 店舗情報

ウィズアウトスタンド HARAJUKU (W/O STAND)

住所:東京都渋谷区神宮前3-27-14

営業時間:11:00〜19:00

 

私はテイクアウトをしましたが、店内にも席があるのでゆっくりコーヒーを楽しめますし、オリジナルの柄のトートバッグなども販売されています。Hiphopが好きな方は是非行ってみてくださいね。

それでは、また次のブログでお会いしましょう!See you soon!

Lindsay

Pocket

コメントを残す