Pocket

皆さんこんにちは!Lindsayです。りんじーって読みます。

先日、アジアNo.1の規模の船上パーティ’It’s The Ship’に行って来ました。3泊4日の旅だったのですが、船旅が終わった後に私はシンガポールに1泊して観光を楽しみました。

今回のブログでは、シンガポールでお土産を買う時のおすすめスポット「ムスファタセンター」を紹介したいと思います。

ムスファタセンターとは

シンガポールのお土産を買うのにおすすめなのが、24時間営業の巨大ディスカウントショップ「ムスファタセンター」。自分用のお土産から、家族や友人へのギフトにもなるお土産を買うことができます。

棚にずらっと並んだ大量のアイテムは、まさに「シンガポール版ドン・キホーテ」

食料品や電化製品、衣類、生活用品や現地のお土産コーナーなど、なんでも揃う便利なディスカウントショップです。そんなムスタファセンターの店内をさっそくご案内します。

ムスファタセンターへの行き方

MRTの最寄り駅は、MRTファラーパーク(Farrer Park・NE8・ノースイースト線)駅からSerangoon Rd 沿いに南へ進み、Syed Alwi Rd で左折します。徒歩約5分。

 

いざ潜入!ムスタファセンター

1階の薬局エリアにはタイガーバームがずらりと並んでいました。タイガーバームは虫刺されや筋肉痛など、何にでも使える万能薬です。お土産に最適ですね。

1階でellips(エリップス)のヘアケアアイテムを発見。50粒入りだと割安で買うことができますが、6粒入りは女性へのバラマキ土産に最適ですね!

他にも、マーライオンのパッケージの紅茶のセットや、定番のチョコレートやクッキー、Tシャツなどのお土産など、なんでも揃っていました。

こちらはインドのオーガニックブランド「ヒマラヤ」の売り場。インドで約80年前に創業した、最も知られたアーユルヴェーダのブランドです。

ヘアケア、スキンケアからオーラルケア、薬用クリームまで何でも揃った品ぞろえが魅力です。特にバラ撒き系お土産の定番として人気なのがリップバーム。

アーユルヴェーダとは

「アーユルヴェーダ」とは、5,000年以上もの歴史を持つインドの伝統医学のこと。その医学に基づいて開発された化粧品がアーユルヴェーダコスメです。ハーブが持つ力を最大限に生かした化粧品で、無添加かつ100%天然ハーブ由来の成分で作られている、人にも環境にも優しいオーガニックコスメなんです。

ここムスファタセンターでもアーユルヴェーダの商品を手に入れることができ、日本で買うよりもかなりお得です。ぜひチェックしてみてくださいね。

ヘアケアアイテムや定番のお土産など、私が買ったお土産を紹介!

私が実際にムスファタセンターで購入したお土産をご紹介します。自分用と友達用に買ったので、女子っぽいアイテムが多めです。

・オーガニックブランド「ヒマラヤ」の泥パックとリップバーム(写真右上)

ハーブの持つ力を生かしたアーユルヴェーダの化粧品ブランド「ヒマラヤ」のリップバームは、女性人気No.1のお土産だそうです。こちらは1つ1.30ドルなので104円ほど。まとめ買いしたくなる安さです。

泥パックも量が多くて7.50ドル(600円)と安かったです。使用感は少しヒリっとしますが、好転反応かもしれないので根気よく使ってみようと思います。

・タイガーバーム(写真右、左)

赤色は温感タイプで、白色はさっぱりタイプ。1つ2ドル(160円)だったので空港よりも安いです。写真左の湿布は効き目が良さそうだったので購入しました。4〜6ドル(320円〜480円)くらいでした。

・石鹸Pears(写真右下)

てっきり現地のものかと思いきや、イギリスブランドの石鹸でした。とにかく濃密な泡が作れるので早速愛用しています。お値段は1ドル(80円)。Amazonでは800円で販売されていました…。

・Ellips(エリップス)のヘアオイル(写真中央)

シンガポールのお土産といえば!なEllipsのヘアオイルも、もちろん購入しました。バリ島発の洗い流さないヘアトリートメントとして、今や日本でも口コミで有名になっている商品です。早速使ってみた感想は、しっとりまとまる髪になりました。これ、すごく良い…!

50粒入りは8.80ドル(704円)で、6粒入りは1.35ドル(108円)でした。ヘアパックは1.50ドル(120円)。1粒14〜18円です。激安!

ムスファタセンター詳細

住所 : 145 Syed Alwi Rd, Singapore 207704

アクセス : MRTファラーパーク(Farrer Park・NE8・ノースイースト線)駅からSerangoon Rd 沿いに南へ進み、Syed Alwi Rd で左折します。徒歩約5分。

24時間営業

クレジットカード使用可能

公式ホームページはこちら

※万引き防止のため、入り口ではこのように手持ちのショッピングバッグを結束バンドで締められます。ショッピングセンター内は人がごった返しているので、スリなどに気をつけてくださいね。※

私はホテルから配車サービスのGrabでムスファタセンターまで往復しましたが、ついつい買いすぎてしまったので丁度良かったです。コスパが高いアーユルヴェーダ石鹸はたくさん買いたいところですが、荷物が重くなってしまうので気をつけてくださいね。

それではまた次の記事でお会いしましょう!See you soon!

Lindsay.

[instagram-feed]

Pocket

コメントを残す